星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

アニメ

「ガッチャマン クラウズ」第12話

第12話「Collage」 最終回? なんだかうやむやのまま、終わってしまったような感じがするので、何とも言えない。 追加のOVAがまだあるらしいので、近いうちに見てみます。

「ガッチャマン クラウズ」第11話

第11話「Gamification」 ここにきて、Aパートは総集編かな? みんなではじめちゃんをよいしょする内容。 後半は、物語の続きだったけど、やっぱ、あんまり引っかからないなあ。立川に思い入れがないからかもしれない。

「ガッチャマン クラウズ」第10話

第10話「Crowds」 クラウズたちが何をしたいのかがわからなくなってきた。総理を殺したいの? そして、どうするの?? 立川で暴れて、何が得なの? それで世の中、どう変わるの?? なんでこんなことになったんだっけ? なんとなく、なんか漫画になっちゃ…

「ガッチャマンクラウズ」第9話

第9話「Forgery」 いつの間にか、ルイが仲間になったみたいで・・・。 あと、ネットでみんなをつなぐと、煽動されやすいのだろうか?

「ガッチャマン クラウズ」第8話

第8話「Genuine」 ベルクカッツェから逃げたリーダーは、落ち込んでいるし、ズタボロに負けたみんなが暗い。その気持ちはわからんでもないが、かといって、保育園でヒーローショーもどきをやるのは、なんか恥ずかしかった。カッツェも子供だと表現していた…

「ガッチャマン クラウズ」第7話

第7話「Abjection」 みんながベルクカッツェにズタボロにされる話。宮野真守の演技、イカレッぷりがいろいろすごかった。 クラウズがなんなのかも、ここで説明が入ったのは、助かります。 とはいえ、ベルクカッツェ強すぎで、彼を倒せるとはとても思えない…

「ガッチャマン クラウズ」第6話

第6話「Originality」 ネットでみんなをつないで、それぞれの持っているスキルで、助け合って、世の中を変えていこうとするなら、それは別に悪いことではないような気もするけど。それを考えていくなら、別にルイの言っていることだって、間違ってはいない…

「ガッチャマン クラウズ」第5話

第5話「Collaboration」 クラウズというのがよくわからない。異星人の力を借りて、ルイが作り出したものというが、そもそも、ルイってのは、何者なのか? 狂った鳥というのは、ルイのことなのか、ベルクカッツェのことなのか。 なんか、いろいろ見ていて、…

「ガッチャマン クラウズ」第4話

第4話「Kitsch」 どうにもこの作品に対しては微妙。夫のオススメだから、最後まで見るつもりはあるんだけど、なんか、なんとなく、気持ち悪い感じが残る。 特にベルクカッツェが嫌だ。あんなふうに他人に化けて、人を刺しまくったり、暴走車で人をはねまく…

「ガッチャマン クラウズ」第3話

第3話「Futurism」 はじめちゃんを好きになれるかどうかが、この作品の分水嶺のような気もするんだが、やっぱ、うざいわ。この子~。先輩の男の子を振り回している点で、あんまり好感が持てないというか、うっとうしい。先生の前で、剣を振り回さなきゃなら…

「ガッチャマン クラウズ」第2話

第2話「Asymmetry」 第1話を見た時には、はじめちゃんに、あんまりいい印象を抱かなかったというか、「っすよ」しゃべりをする女の子って、あんまり好きじゃないなあ。と思ったんだけど。意外と、この子は、そんなにバカじゃないし、いい子なのかもしれな…

「ガッチャマン クラウズ」第1話

第1話「Avant-garde」 昔の「科学忍者隊ガッチャマン」は、子供のころに見てたけど、この話とは、あんまり関係がなさそうですね。 夫が先に配信で見て、おススメだといったので、見てみることにした。けど、あんまりおもしろいとも思わなかったんだけどな。…

「ちはやふる2」第25話

第25話「ふじのたかねにゆきはふりつつ」 最終回。とはいえ、物語は、思いっきり、続く~! という形で終わっていたので、なんだか最終回という感じがしない。このまま、続きを見ていたかった。 これで、原作では何巻目なのか? それが気になるけど、現時…

「ちはやふる2」第24話

第24話「かくとだに」 新VSクイーンの決勝戦。そういえば、ここに至るまで、新の試合を画面がちゃんと映すことってなかったんじゃないか? という感じがする。友達の身代わり試合とか、あったけど、あんまり新がメインという感じはしなかったというか。 …

「ちはやふる2」第23話

第23話「をのへのさくらさきにけり」 個人戦は、そろそろみんな決勝戦。新VSクイーンの試合か、太一の試合か、どちらを見に行くか、選択を迫られるけど、太一を選んだ千早の気持ちは、やっぱりよくわからない。でも、そうでないと、太一も不憫だしね。 …

「ちはやふる2」第22話

第22話「めぐりあひて」 相変わらず、試合の緊張感はよく出ている。一緒になって、食い入るように見ちゃう。そういうところがさすが。 今度の対戦相手は、しのぶちゃんで、あれだけ練習したのに、けがした右手のハンデがついている。この状況で勝てるわけ…

「ちはやふる2」第21話

第21話「なこそながれてなほきこえけれ」 右手を怪我したから、左手で頑張るというのは、スポコン漫画の伝統じゃないか? という気がした。なんか、そういうテンプレートがありそうだなあ。と。それで勝ててしまうというのが、いかにも漫画っぽいけど、あ…

「ちはやふる2」第20話

第20話「あきのたの」 もう、これ、主人公、太一でいいよね。しかも、不憫な主人公。こんなにいい男なのに、なんで、片思いなのかってあたりが、気の毒で気の毒で・・・。応援せずにはいられないってところが、ポイントなんだろう。 確かに、これで、新が…

「ちはやふる2」第19話

第19話「ゆくへもしらぬこひのみちかな」 決勝戦、終了。最後まで息をつかせぬ展開で、ハラハラしながら試合の行方を見守っていた感じ。そういうところ、本当によくできてます~。 意外だったのは、千早の試合のほうがあっさりと終ったことで、最終的に運…

「ちはやふる2」第18話

第18話「わすれじの」 またきわどい展開をしてきたなあ。団体戦で2敗しちゃって、残り3人が勝てなきゃ、負けちゃうけど、この状態から、逆転できるの?? 大丈夫か?? 試合の行方が見えない。2勝2敗にまでは、追いつけるんじゃないかという気もするけ…

「ちはやふる2」第17話

第17話「ふくからに」 いよいよ決勝戦だけど、このチームもかなり強そうで、見ていて、ハラハラします。さて、どうなることか?

「ちはやふる2」第15、16話

第15話「たごのうらに」 第16話「みゆきまたなむ」 明石女子との緊迫した試合が終わったところで、次はいよいよ決勝戦。このタイミングで、総集編が入ってきた。あんまり遊びの部分が少なくて、つないだだけ・・・という感じだったが、それを見ながら、…

「ちはやふる2」第14話

第14話「ものやおもふとひとのとふまで」 千早が負ける可能性は、想定内だったというか、団体戦なんだから、ほかのメンバーが勝てばいいのよ。と思っていたんだけど、最後の決めを机くんが持っていくとは思わなかった。なにこれ? 机くん、いいとこどりじ…

「ちはやふる2」第13話

第13話「ゆめのかよひぢひとめよくらむ」 勝負が均衡していて、先が読めない。千早は、勝てるのか? 負けるのか? おかげで、一生懸命、試合の行方を追ってしまう。明石女子の友情は、友情が強すぎて、若干引くが、意外と、女の子の友情ってこんな感じなの…

「ちはやふる2」第12話

第12話「みそぎぞなつのしるしなりける」 負けた分だけ、悔しさをばねにして、強くなったという話。まあ、そういうこともあるんだろうね。最終的には、どうしてもクイーンになりたいという気迫が勝つというか。

「ちはやふる2」第10、11話

第10話「むらさめの」 第11話「さしもしらじなもゆるおもひを」 かるたの試合は、やっている本人たちよりも見ている人たちのほうが疲れる・・・というのは、なんかわかるなあ。と思った。視聴者としても、緊張して疲れますよ。もちろん、やっている人た…

「ちはやふる2」第9話

第9話「わたのはら」 綿谷君が大変なことに! 身代わりで選手を引き受けたことがばれて、出場停止になるか? というところで、続くになった。 次回を楽しみにしてます。

「ちはやふる2」第7、8話

第7話「しるもしらぬもあふさかのせき」 第8話「みかさのやまにいでしつきかも」 いよいよ、全国大会が始まった。ついこの間、終わったばかりという感じがするのに、本当に一年があっという間だ。 去年の大会は、千早が倒れたせいで、団体戦を見ることなく…

「ちはやふる2」第6話

第6話「たつたのかはのにしきなりけり」 これにて、全国大会東京予選、決勝戦、終了。かるたの試合をしているだけなのに、見ているこっちまで、やけに緊張しながら見ていた。決着がついた時の脱力感が半端ないというか、ほっとしたというか。 負けたくない…

「ちはやふる2」第5話

第5話「なほあまりあるむかしなりけり」 声優さんは、かるたの読みもうまくなきゃいけないから、大変だ。と思った。そこはプロだから、見事なものだなあ。と感心もしたけど。