読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「そうだったのか! 中国」 池上彰

読書

読書21.「そうだったのか! 中国」 池上彰 集英社文庫

中国の近代史を勉強したくて読んでみました。中国共産党の誕生から毛沢東の支配時代(大躍進政策文化大革命)、チベット問題、台湾についての説明、中ソの緊張関係、日本との国交正常化、鄧小平の「改革、開放路線」、一人っ子政策天安門事件、香港返還、格差社会の実情、軍備拡張など、丁寧な解説で読みやすいし、知らなかったことも多くて勉強になりました。ボリュームが多いので読み応えがあるのもよかったです。その分、読み切るのに時間はかかったけど・・・。

 

そうだったのか!中国 (集英社文庫)

そうだったのか!中国 (集英社文庫)