読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「Fate/Zero」第3巻 王たちの狂宴 虚淵玄

読書

読書11.「Fate/Zero」第3巻 王たちの狂宴 虚淵玄 星海社文庫

アインツベルン城へのキャスターの襲撃から、聖杯問答まで。内容的にはアニメやコミック版と同じだが、小説を読んでようやく気づいたのがランサーの気持ち。彼の聖杯に託した望みがなんだったのか、アニメやコミックではわからなかった。

かつて取りこぼした誉れ。全うできなかった誇り。騎士としての本懐に生きる道。曇りなき信義とともに、主に勝利を捧げる名誉を。

ケイネスを主と決めたからには、彼に勝利をもたらせられれば、それで良かったのに。それを邪魔するのが、またしても女というあたり、不憫な人だわ、ランサー・・・。