読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「逆転裁判~その「真実」、異議あり!~」第11話

第11話「逆転、そしてサヨナラ 4th Trial」

うーん・・・。さすがに今回のひどさは、私でも弁護しようがないなあ。と思った。

小学生時代の学級裁判の様子は、個人的にすごく楽しみにしていた部分だったので、この見せ方じゃ、なんか、納得できない感じがある。小学生ミツルギくん、かわいかったけど。なんか、なんか、もうちょっとかっこよく、感動的に見せられなかったものかと・・・。

シグナルザムライって、原作ゲームに出てきた記憶がないんだけれど、あれ、何? アニメのオリジナル? それとも、ドラマCDか何かで、私の知らない物語があるのだろうか??

DL6号事件の回想にしても、これ、結構、ひどい話なんだから、もう少し、うまく盛り上げていくことが出来なかったものかと・・・。

ギャグなのかシリアスなのかわからない、中途半端さ加減にどうしたものかと困惑させられたし。

その上で、この次でこの話が終わりと聞いて、あれ? ええと? DL6号事件の真相まで、本当に次回でたどり着くのか?? と、不安になった。エレベーターの中で何があったのか、解決するのに、次回だけで足りたっけ? まだ、証拠品を集めなきゃいけないんじゃないかと、うろ覚えの記憶で考えてみた。大丈夫なのかな? かなり心配。