読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「逆転裁判~その「真実」、異議あり!~」第12話

第12話「逆転、そしてサヨナラ Last Trial」

狩魔検事を追い詰めるところまで、どうやって物語を持っていくのかと思っていたが、ものすごいスピードで、強引に解決しましたね。あと、検事局の狩魔検事の部屋に忍び込むのはアニメオリジナルの展開かな? と思った。矢張がミツルギ検事の身代わりになるとか、そんなエピソードは見た記憶がないし。

相変わらず、展開がいろいろ無茶で、金属探知機を手にしたナルホドくんが、狩魔検事に迫っているのを見たときには頭を抱えたくなってきたけど、それでもまあ、なんとかきれいに終わって良かったよ。

ミッちゃんとナルホドくんで、二人で唱和するところ、良かったし。

矢張が給食代として、3000円を出すところも良かった。「事件の影には、やっぱり矢張」をちゃんと地でいく展開になっていたしね。

次回は、アニメオリジナルで、3人の小学生時代の話をやるみたいだから、楽しみにしてます。次回を待ちます。