読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「覇王体系リューナイト アデュー・レジェンド」第6話

第6話「人魚の紋章」

海の向こう、水平線の彼方にアースブレードが突き刺さっている光景と言うのも、なかなか見応えがありました。本当にあそこまでたどり着けるのかって、キャラと一緒にそう思う。

海辺の街で、人魚族の生き残りだという女性と知り合った一行。彼女から船をもらうまでの話だった。

ギルツ、再登場。いつもアデューの回想にしか出てこなかったから、ちゃんと登場したのは第1話以来ですね。マルトーをしっかりしたがえてて、余計な事は言わずにチラ見せって感じ。

ポイントは、ギルツを見たとたん、アデューがすごく嬉しそうな顔を見せたことで、本当にまあ、この子は、ギルツが大好きなんだから~。と思って、つれなくされてて、ちょっと可哀想。この子のそういう健気さがいいんだよねえ。主人を慕う子犬状態。

あと、改めて見ると、やっぱ、サルトビがいいです。彼は大人です。子供のアデューをいちいち嗜めている感じは、いいお兄ちゃん、やっているみたい。いいなあ。