読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「週末台湾でちょっと一息」 下川裕治

読書

読書23.「週末台湾でちょっと一息」 下川裕治 朝日文庫

翔ぶが如く」に台湾の説明が出てきたので、なんとなく再読したくなった。こっちの本にも台湾の歴史説明があったかな~? と思って。

とはいえ、さすがに明治期の歴史解説は少なく、「翔ぶが如く」とかぶったのは、明治4年に琉球の船が台湾に漂着し、船員54名が現地人に殺された事件について、少しだけ出てきたくらい。確か、この事件をきっかけに大久保利通が台湾に兵を送ることになるんだけれど、この本には、そこまでは触れられてなかった。