読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「うしおととら」第11話

第11話「一撃の鏡」

雲外鏡のおんじはなんとなく覚えていたけど、鏡の妖怪がこんなにいやらしいキャラだったとは全然覚えてなくて、こんな話だったとは、と、びっくりした。妖怪に变化はするけど、これじゃただの変態オヤジじゃないか。攻撃もなんかまあ、かなりあれだし。裸でさらわれる真由子も、かなりエロい描写になっていて、これって男性ファン向けのサービスなんでしょうかね。

鏡の中に飛び込んで、麻子と真由子を助けた話。としか、記憶してなかったわ。私は、昔、本当に潮くんしか見てなかったんだなあ。と、改めて思った。

雲外鏡のおんじは可愛かった。獣の槍に怯えて、泣きそうになっているところ、いいなあ。涙目もかわいいなあ。声も飯塚さんで嬉しい。でも、本当におじいちゃん役が似合うようになっちゃったよね。

あと、とらは本当に面倒見がいいね。なんのかんのと潮を助けてくれる。おせっかいなところが、実にいいよ。

昔の私は、ストレートに潮の優しさが好きだったが、今の視点で見ると、潮の危なっかしさを見てられないとばかりに、せっせと横から助けてくれるとらが頼もしく、かっこよく見える。ある種、これも、おっさんと少年の組み合わせなのかもしれないなあ。と、改めて思った。