読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「ふしぎの国のバード」第3巻 佐々大河

コミック91.「ふしぎの国のバード」第3巻 佐々大河 ビームコミックス

「世界から尊敬される行いをする、それこそが真の意味で我が国の利益になるのではないかと」

本当にハリー・バークスがこんな立派なことを思っていたのかどうかはわからないが、考え方自体は、非常に尊敬できる。どちらかと言うと、作者の思いが出ているんだろうと思うよ。

この漫画自体が、非常に価値があるもので、明治期の庶民の生活を切り取ってあるのは、勉強になって助かるし、それを漫画という形でみんなに紹介した事自体に非常に意味があるんじゃないかと思う。

こういう漫画は、読んでおくべき。広くみんなにおすすめです。