読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「ヤング ブラック・ジャック」第3話

第3話「脱走」

今回も、物語としては悪くなかった。あいかわらず、岡本先輩がなんかやだなあ。という感じがするが、こういうキャラだから仕方がない。

ひどいと思ったのは、とりあえず、第1話だけだったか。その分、第1話との間に矛盾が出ちゃって、医学生が手術をしちゃいけないというのなら、そもそも、あの子供も無理して手術する必要なんかなかったんじゃないのか? 手足を繋がなきゃ、命にかかわるという問題でもなかったわけだし。そういうのをアニメ版ではセリフで言わせちゃっているのよ。確認したけど、原作はその問題をなにげにスルーしちゃったからね。

第3話では、活動家のエゴが中心に描かれていて、さすがに気味悪かったが、リーダーが女性で、それを岩根山ルリ子で表現したのがなんかいいなあ。と思った。この手の活動で、正義感が無駄に強いのは、やっぱり女性なんだな。と思うしね。