読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第8話

第8話「寄り添うかたち」

自分の船をまるごと自分の家にしちゃっている名瀬さんは、やっぱり、自身も孤児だったのではないか? という感じはする。だから、子どもたちを大切にするし、鉄華団に対しても、その鉄華団をまとめるオルガに対しても、責任者としての理解があるんじゃないかと、そんなふうに見えるね。

鉄華団の子どもたちもそれは同じで、「家族」という言葉に弱いんじゃないかと、「家族の絆」に対してのあこがれを感じる。

仲良くなれて、良かったと思うし、この調子で木星との渡りをつけられたのなら、今のところは順調だ。この先に何が待っているかは知らないけど、その分だけ楽しみにしたいと思ってます。