星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「MW」第1巻 手塚治虫

コミック78.「MW」第1巻 手塚治虫 講談社手塚治虫文庫全集

何年かぶりに再読したけど、やっぱり、面白い。悪の魅力全開のほうが、手塚漫画はいいと思う。

一方で、この作品の一番のポイントは、澄子さんだろう。という感じがする。女の描き方に悪意がこもっている。

「愛の若草物語」第16話

第16話「ひどい! メグは泥棒なんかじゃない!!」

メグとジョオが舞踏会に行くことになるのは原作にあるけど、そこに行くまでに、いろいろ道筋をつけなきゃいけない。ということなんだろうな。と思った。

「愛の若草物語」第15話

第15話「お隣からのぞく不思議な少年!」

ここからOPとEDの歌が変更。前の歌のほうが良かった気がするんだけど、なんで変更になったのかな?

ローリーは、今の視点で見ると、本当にまだ子供に見えるな。アンソニーとは違う。