星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「オーバーマンキングゲイナー」第23話

第23話「復活のオーバーデビル」

困っちゃったなあ。何をやっているのか、物語に全然ついていけなくなっちゃった。
富野作品っていつもそんな風に視聴者を置き去りにする傾向があったけど、「キングゲイナー」だけは久しぶりにそういう意味でまともな作品だと思っていたんだが・・。

それとも、わかる人にはちゃんとわかるのかな?

ただ、「何が善で、何が悪なのか?」とか、おばあちゃんとは言え油断できず、「相手が何を考えているのか?」ということははなかなか見抜けないものだということは、なんとなくわかったような気がします・・・。(−−)

自分の限界を超えろ・・というテーマがよく出ていたのが救いと言えば救いかな?

このラスト数本だけでも暇があったら見返してみたいけど、見たい作品は山のようにあるからなかなか消化できないかもね。やれやれ・・。