星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「風雲児たち」第12巻 みなもと太郎

コミック14.「風雲児たち」第12巻 みなもと太郎 リイド社SPコミックス

現在、「菜の花の沖」4巻目を読書中なんだけど、物語の中に近藤重蔵というキャラが出てきて、「このキャラ、「風雲児たち」で見たよなあ??」と思いつつも、どんなキャラだったのか、どうしても思い出せなかったので、思いあまって登場箇所を読み直してみた。

最上徳内の方はなんとなく覚えてたんだけど、近藤重蔵の方はすっかり忘れていた。読み返してみたら、ちょうど「菜の花の沖」の主人公である高田屋嘉兵衛も出てきたので、タイミング的にはちょうどよかった。

あと、千島列島についてだけど、国後島択捉島がどうしても混乱してしまっていたので、漫画で読み直せたのは、わかりやすくて助かる。小説を読んでいて一番困ったのは、樺太ってどこにあったっけ? カムチャッカ半島ってどこだっけ? アリューシャン列島ってどこだっけ? 状態に陥ることで、最近はつくづく地球儀が欲しいなあ・・・と思っている。歴史もよくわからないが、地理はもっと苦手かも知れない・・・という事実に気づいた。