星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「彩雲国物語」第1話

第1話「うまい話には裏がある」

見る前は、女の子の主人公の周りにいい男がいっぱい固められている、いわゆるハーレム系物語なのかと思っていたんだけど、実際に見てみたら、全然、そうでもなかったんだね。かなり面白かった。

結構、まじめなストーリー展開をしているし、内容も面白かった。特にヒロインの少女のキャラクターがよい。一人で漫才やっているセリフのテンポがよかったし、前向きで明るい性格に好感が持てる。私はがんばるぞ〜という意欲がひしひしと伝わってくるので、見ていても、気持ちがよかった。

この彼女がいいから、まわりの男キャラがいろいろ出てきても、あんまり嫌みに見えないんだろうなあ・・・という感じがする。

確かに声優アニメというか、豪華な声優陣が顔ぶれをそろえているみたいだから、声を聞くのも楽しみになりそう。最後に登場のとぼけた王様が、関智さんだったのは、ポイントが高かったかも?

この調子なら、楽しく見ていけそうなので、視聴継続決定です。次回も楽しみです。