読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

ガース・ジェニングス監督 「SING シング」

映画15.ガース・ジェニング監督 「SING シング」 (アメリカ・2016)

字幕版を視聴。これは素晴らしかった! 感動しました。いい映画だったと思います。

物語自体は、つぶれかけた劇場を再建できるか? というオーソドックスなものなんだけれど。シンプルなゆえに胸を打つものがある。

自分のやりたいことって、なかなか家族を含めた周囲の人にはわかってもらえないよね。というキャラクターたちの痛みが見えるから、同じ思いを抱えている人々に、共感を得るんだと思います。というか、こういう悩みって、どこにでもあるんじゃないだろうか?

そういう悩みを、歌の力で吹き飛ばしていく。そのエネルギーが感じられて、非常に良かった。

物語というのは、人にメッセージを伝えるものなんだという、その単純な事実を思い出したよ。彼らの歌声が、伝えてくるもの。

どん底まで落ちたら、あとは上がるだけさ!」と何度か繰り返された言葉が、きれいにまとまって、終わったところが良かったです。いい作品でした。おすすめです。