星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

2024-01-01から1年間の記事一覧

「ヴィンランド・サガ2」第24話

第24話「故郷」 最終回。今までがシリアスだった分だけ、姉との再会シーンだけギャグになっちゃうのは違和感がある。前回のほうがよほど最終回っぽかったなあ。という感じがして、ちょっと残念。 もはや、後日談みたいな印象だったね。でも、トルフィンの…

「ヴィンランド・サガ2」第23話

第23話「ふたつの道」 ここではないどこか。海の向こうへ逃げる。という話に、渡り鳥の群れが飛ぶシーンが重なるのがいいな。と思った。 もともと、アイスランドにいたとき、自分たちの祖先はノルウェーの支配から逃げてきたのだと説明を聞いて、子供の時…

「ヴィンランド・サガ2」第22話

第22話「叛逆の帝王」 トルフィンとクヌート王の再会。

「ヴィンランド・サガ2」第21話

第21話「勇気」 ケティル農場の跡継ぎはオルマルだと言っていた話がここにつながるわけだ。兄ちゃんのほうじゃないのね。笑われる覚悟は大事だと教えてくれる。 クヌートに会いに行ったトルフィンは、さすがに取り次いでもらえないか。まあ、そうだろうね…

「ヴィンランド・サガ2」第20話

第20話「痛み」 借金を帳消しにしてやる。と言われて、戦いに参加した人たちが気の毒。 しかし、もう一度、我が配下に欲しいな。と、陛下に言わせたトールギルはすごい。というか、自分を殺そうとした男に対して、そう言えるクヌート陛下がたくましい。 ク…

「ヴィンランド・サガ2」第19話

第19話「ケティル農場の戦い」 ケティルさんもすっかりトチ狂ってしまったなあ。王の正規軍と戦うなどと無謀としか言いようがないが。巻き込まれて戦いに参加した近隣の住民が気の毒。 トルフィンが戦列に加わらないのが意外と言えば意外だったけど、戦わ…

「機動戦士ガンダムSEED」第5巻 終わらない明日へ 後藤リウ

読書23.「機動戦士ガンダムSEED」第5巻 終わらない明日へ 後藤リウ 角川スニーカー文庫 アニメの芝居がかったセリフをそのまま小説に落とし込むと、多少無理はあるなあ。と、感じたものの、作者は頑張って、その違和感を最小限度に抑え込もうとしているのは…

「ヴィンランド・サガ2」第18話

第18話「最初の手段」 ガルザルの話は長すぎるほど長かったが、ここで描きたいのは奴隷の悲惨さ、なのかもしれないなあ。とちょっと思った。トルフィンとエイナルは、奴隷の割にはいい生活をしているようにも見えたので。ケティルさんはいい人だったので。…

「ヴィンランド・サガ2」第17話

第17話「家路」 ガルザルの話で感動させようというのはわかるんだけど、いい加減しつこいというか、ちゃんととどめさせよ、蛇。と思ってしまった。 家族をおいて、戦いに出向いた男の後悔。を、やりたかったのはわかるんだけど。

「ヴィンランド・サガ2」第16話

第16話「大義」 「やるのか? トルフィン」とばかりに、アシェラッドの亡霊が出てくるのが良かった。

「知らないと恥をかく世界の大問題15」 池上彰

読書22.「知らないと恥をかく世界の大問題15」 池上彰 角川新書 アメリカの選挙戦の結果が、今後の世界情勢に影響するとは恐ろしい。アメリカの国民の責任は重大だなあ。と思う。 それを踏まえて、11月の大統領選挙を見守りたいと思います。

「ヴィンランド・サガ2」第15話

第15話「嵐」 父親を殺されてあんなに怒ったお前が、誰かの父親を殺していいのか? というトルフィンのセルフツッコミがもっともで、そこにたどり着くまで長すぎるほど長かったよなあ。と思う。もっと早く気付けばよかったのにね。 アルネイズさんの夫は、…

「ヴィンランド・サガ2」第14話

第14話「自由」 アルネイズさんの過去話。大旦那様の過去話。と、連続。暴力を振るわれる側の物語だと思えばいいかな。シーズン1では、暴力を振るう者たちの物語を続けていたけど、逆から見た方向にシフトしたみたいな。

「ヴィンランド・サガ2」第13話

第13話「暗雲」 アルネイズさんを交えて5人で食事をしている風景は微笑ましかったが、嵐の前の静けさなのかな~という感じはした。 逃亡奴隷の話はまだ続くみたいだし、この先、どうなるのか、気になります。

「ヴィンランド・サガ2」第12話

第12話「失われた愛のために」 挑発に乗るのがいかに危険なことかよく分かる。 これで、いよいよ、クヌート陛下の物語とトルフィンの物語が被ってきた。レイフ・エリクソンの爺さんも、物語に加わってきたし、役者も揃って、続きが楽しみです。

「ヴィンランド・サガ2」第11話

第11話「王と剣」 王様も大変だねえ。と思った。こちらを立てるとあちらが立たない。利用できるものは利用しないと。という。

「ヴィンランド・サガ2」第10話

第10話「呪いの首」 スヴェン王の生首が喋るところがなかなか不気味で良かった。声優さんの声がいいんだと思う。

「ヴィンランド・サガ2」第9話

第9話「誓い」 始まったときは、「火の鳥」の黎明編だと思ったんだけど、こうしてみると、鳳凰編も入っているのかもしれないなあ。と思った。人殺しの果てにたどり着く境地もある。という。 ようやく、トルフィンにもトールズの気持ちがわかったみたいで。

「ヴィンランド・サガ2」第8話

第8話「カラッポな男」 いじめはどこの世界に行ってもある。やだねえ。と思ったが、この場合、あとの始末がどうなるのか気になる。エイナルたちの気持ちは上もわかるはずだから、なんとかなるとは思うんだけど。

「ヴィンランド・サガ2」第7話

第7話「鉄拳ケティル」 オルマルに兄がいるとは思わなかった。じゃあ、跡取りは兄の方じゃないのかと思うんだけど、そうでもないのか。 ケティルの内面が描かれたけど、実は臆病な彼の設定が、今後の展開にどう影響するのかは興味がある。

「ヴィンランド・サガ2」第6話

第6話「馬がほしい」 土地の開拓の仕方、畑の作り方を教えてくれる。確かに、馬は人間の生活に必要なんだなあ。と思った。今は、みんな機械でやってしまうんだろうが、それがない時代、馬ほどありがたい生き物もなかったみたいで。

「ヴィンランド・サガ2」第5話

第5話「血の道」 クヌート王子のその後。この話は、どこまで史実なんだろうなあ? と思う。

「ヴィンランド・サガ2」第4話

第4話「目覚め」 ようやく、トルフィンにも友だちができたって感じかな? エイナルがいいやつで良かった。

「ヴィンランド・サガ2」第3話

第3話「蛇」 どうなるんだろう? と思って、見守っている間に1話終わった感じ。なんか、すごく早かった。

「ヴィンランド・サガ2」第2話

第2話「ケティルの農場」 どうやら舞台はデンマークに移ったらしい。トルフィンは、どういう経緯で農場で働くことになったのか謎だけど、人が変わったように大人しくなった。 エイナルのほうがまだ未熟者って感じがする。 旦那様はいい人っぽいけど、この先…

「ヴィンランド・サガ2」第1話

第1話「奴隷」 シーズン2、視聴開始。あれから何年経ったのかはわからないけど。物語の雰囲気ががらっと変わって、主人公まで変えてきた。のか? エイナルがもともと北イングランドにいた。というのはわかったけど、そこからどこへ運ばれたのか? 船に乗っ…

「ヴィンランド・サガ」第24話

第24話「END OF THE PROLOGUE」 アシェラッド! アシェラッド! アシェラッド~!!! もう、これ以上、言葉が出ない。ああ、もう。でも、この人は、ちゃんとウェールズを守りきったんだなあ。と思う。立派だったよ、アシェラッド。うん。 本当にまあ、こ…

「ヴィンランド・サガ」第23話

第23話「誤算」 デンマーク王が、イングランドを平定してしまったけど、そういう歴史があったということなんだろうね。なんとなく、イングランドのほうが強そうな気がしていたんだけど、そうでもなく、デンマークって、そんなに力があったんだ。 このまま…

「ヴィンランド・サガ」第22話

第22話「孤狼」 もう、アシェラッドが主人公でいいよね。と、言わんばかりのアシェラッド過去編。

「ヴィンランド・サガ」第21話

第21話「再会」 ビョルンが死んでしまった・・・。戦って死ななきゃヴァルハラに行けないとは、難儀な設定だなあ。と思う。