星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「進撃の巨人」第23話

第23話「微笑み」

そうすると? 以前の回で、アニが遺体に向かって謝っていたのは、あれは、マルコの遺体だったのかな? そうじゃないかな? と、少しは思っていたんだけど。

他の兵士は容赦なく殺している女型の巨人が、アルミンだけは殺さなかったし、マルコの遺品だけは受け取っていた。訓練兵としての日々は、アニにとっても大事な時間だったか。あのとき、一緒に訓練した仲間は、ちゃんと彼女の中で、友達として認識されていたのか。

しかし、アルミンの洞察力は、本当に鋭いなあ。女型の巨人が一時的に兵士として姿を見せたときに、その装備まで見て取って、誰がやったかまで見抜いたってこと? そりゃすごいと感心するしかないけど。ちょっと出来すぎじゃないか? という気もちょっとする。

「進撃の巨人」第22話

第22話「敗者達」

エレンを救出した経緯とか、その後の調査兵団の様子とかは、すっかり忘れていた割に、ラストの、みんなでうなだれて壁の中に戻ってきたそのシーンだけは覚えていた。

実際、女型の巨人にエレンは連れ去られていたわけだけど、彼女がそのままエレンを連れて行っていたなら、どうなっていたのだろう? どこへ連れて行く気だったのか? エレンをどうするつもりだったのか? 殺すつもりはなさそうに見えたけどな。

「進撃の巨人」第21話

第21話「鉄槌」

巨人になったエレンと女型の巨人が戦った光景は、なんとなく、ぼんやりと、そんなシーンがあったような?? って感じだったけど、ここで出てきたか。リヴァイ班の先輩たちが死んでしまう展開も、覚えていたような気もするけど、思っていたよりも早かったというか、2周めの割に、すっかり忘れていて、うわ。うわ。うわあああっって感じで、見てます。

女型の巨人、強すぎるぐらい強い。食われて、運ばれていくエレンを、これでどうやって救出したのか、救出されなかったら、どうなっていたのか。いろいろと興味深いけど、とりあえず、続きを待ちます。次回も楽しみです。

「進撃の巨人」第20話

第20話「エルヴィン・スミス」

女型の巨人に無数の矢が突き刺さったシーンだけは、鮮明に覚えていたが、そのあと、どうやってその状況から脱したかは忘れていた。巨人たちを呼んで、自分の体を食わせたのか。そんな事もできるんだ。へー。と、感心していたよ。

ただ、ここではっきりと、エルヴィン団長は、兵団の中にスパイがいる。それは5年前に、壁が壊されたときに入り込んできた。と、話しているんだ。アニや、ライナーたちは、そうやって入ってきたのか? 彼ら、どこからきたんだろう?

とりあえず、これで状況は振り出しに戻ったし、そのあと、どうなったんだっけ? と思いつつ、次回を待ちます。

「進撃の巨人」第19話

第19話「噛みつく」

2周めではあるけど、結構、忘れているもので、女型の巨人が無数の矢に刺さって、囚われたシーンは覚えていたものの、その直前まで、エレンが巨人化したかどうか、覚えてなくて、なんか、二人で戦ったような、そんなシーンもあったような気がしていた。

で、どうなるんだっけ? どのタイミングでエレンって巨人化したっけ?? と、ずっと気にしながら見ていたんだけど、とうとう巨人化することなく、女型の巨人を抑えることに成功したので、少しホッとした。

確か、これだけじゃすまなくて、結局、逃げられちゃったような気がするんだけど、何がどうしてそうなったのか? というところは、覚えてないので、やっぱり、次回を待ちます。順調に面白いです。

「進撃の巨人」第18話

第18話「巨大樹の森」

第1期は2周めの分だけ、この場合の団長の意図はわかる。エレンを餌にして、女型の巨人を森に誘い込み、罠に捕らえる計画だったんだろう。

しかし、それを知らされていない兵士の方は大変だ。何をやらされているのかわからなくて、戸惑っている恐怖が生々しく伝わる。

ただ、どこに敵がいるのかわからない以上、団長は計画を隠し通さなきゃならない。ということなんだろうね。

ところで、クリスタは、ライナーにとってどういう存在なんだろう? 彼女も巨人? のわけないよね。

「進撃の巨人」第17話

第17話「女型の巨人」

これは、初見のときには気づかなかったが、女型の巨人の正体がアニで、なおかつライナーとつるんでいることを知った上で見ていると、会話のバランスが絶妙。

女型の巨人は、アルミンを殺さなかった。アルミンの顔を確認した上で、助けた。そのために、アルミンが、彼女は巨人のふりをした人間だと気づいちゃうわけなんだけど、それをライナーに告げたら、ライナーはなにげに「どうしてそう思うんだ?」と語りかけ、エレンの居場所を含めて、アルミンからいろいろ情報を引き出したように見える。

ライナーは、女型の巨人を攻撃するふりをして、耳の近くまで行って、いったんは、彼女に潰されて、そのあと、復活して戻ってきた。そのときに、アルミンから聞いた情報をアニに伝えたんじゃないかと、そういうふうに見えるよね。

ライナーもアルミンの洞察力の深さに一目置いているようだけど、厄介だな。と思いつつも、彼の考えを聞いて、逆に利用しているような感じ?