星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

アニメ

「進撃の巨人」第23話

第23話「微笑み」 そうすると? 以前の回で、アニが遺体に向かって謝っていたのは、あれは、マルコの遺体だったのかな? そうじゃないかな? と、少しは思っていたんだけど。 他の兵士は容赦なく殺している女型の巨人が、アルミンだけは殺さなかったし、マ…

「進撃の巨人」第22話

第22話「敗者達」 エレンを救出した経緯とか、その後の調査兵団の様子とかは、すっかり忘れていた割に、ラストの、みんなでうなだれて壁の中に戻ってきたそのシーンだけは覚えていた。 実際、女型の巨人にエレンは連れ去られていたわけだけど、彼女がその…

「進撃の巨人」第21話

第21話「鉄槌」 巨人になったエレンと女型の巨人が戦った光景は、なんとなく、ぼんやりと、そんなシーンがあったような?? って感じだったけど、ここで出てきたか。リヴァイ班の先輩たちが死んでしまう展開も、覚えていたような気もするけど、思っていた…

「進撃の巨人」第20話

第20話「エルヴィン・スミス」 女型の巨人に無数の矢が突き刺さったシーンだけは、鮮明に覚えていたが、そのあと、どうやってその状況から脱したかは忘れていた。巨人たちを呼んで、自分の体を食わせたのか。そんな事もできるんだ。へー。と、感心していた…

「進撃の巨人」第19話

第19話「噛みつく」 2周めではあるけど、結構、忘れているもので、女型の巨人が無数の矢に刺さって、囚われたシーンは覚えていたものの、その直前まで、エレンが巨人化したかどうか、覚えてなくて、なんか、二人で戦ったような、そんなシーンもあったよう…

「進撃の巨人」第18話

第18話「巨大樹の森」 第1期は2周めの分だけ、この場合の団長の意図はわかる。エレンを餌にして、女型の巨人を森に誘い込み、罠に捕らえる計画だったんだろう。 しかし、それを知らされていない兵士の方は大変だ。何をやらされているのかわからなくて、…

「進撃の巨人」第17話

第17話「女型の巨人」 これは、初見のときには気づかなかったが、女型の巨人の正体がアニで、なおかつライナーとつるんでいることを知った上で見ていると、会話のバランスが絶妙。 女型の巨人は、アルミンを殺さなかった。アルミンの顔を確認した上で、助…

「進撃の巨人」第16話

第16話「今、何をすべきか」 2体の巨人の殺害を受けて、訓練兵も徹底的に調べられ、エルヴィン団長は、みんなを集めて自分たちの目的として、エレンの家の地下室の話までしたから、もともと、この中に巨人側のスパイがいるんじゃないかと、疑っていたとい…

「進撃の巨人」第15話

第15話「特別作戦班」 前回の作戦時に捕らえた巨人2体が、何者かによって殺される。2人以上のグループの犯行。と言われているけど、やっぱ、ライナーたちなんだろうか? それとも、彼ら以外にも、人間の中に入り込んでいる巨人化できる人間が複数、存在…

「進撃の巨人」第14話

第14話「まだ目を見れない」 エレンの訓練兵仲間。という認識で、他のキャラに混じってアニのカットもある。最初のうちは、そういう認識だったね。 OPもEDも変わったけど、アニやライナーに注目してみるのもなかなか意味深に見えて良い。

「進撃の巨人」第13話

第13話「原初的欲求」 アニが遺体に向かって、「ごめんなさい。ごめんなさい」とつぶやいていたのが印象に残る。それを受けて、「謝っても仕方ないぞ。早く弔ってやるんだ」と、ライナーが答えている。ベルトルトは何も言わない。 この謝罪の意味って、結…

「進撃の巨人」第12話

第12話「傷」 今回も、ライナーとベルトルトは出てこない。アニだけいる。こうやって、彼女に注目しながら見ていくと、彼女がいかに強いか、たくましいかってのを確認できるね。初見のときには、ただのモブキャラにしか見えなかったんだけど。

「進撃の巨人」第11話

第11話「偶像」 今回は、ライナーは出てこない。アニとベルトルトだけモブキャラのようにいたけど、セリフはなし。そもそも、壁を破壊した超大型巨人の正体が本当にベルトルトなら、この事態の責任をどう感じているのか知りたい。

「進撃の巨人」第9、10話

第9話「左腕の行方」 第10話「応える」 エレンが壁の内側で、もう一度、巨人化したとき(半分しかできなかったけど)、ライナーが、真っ先に「何が起こってる!?」と確認するために動いたのが印象に残った。それにさっと、アニとベルトルトが続き、そこ…

「進撃の巨人」第8話

第8話「心臓の鼓動が聞こえる」 ライナーとベルトルトとアニは、なにげにいつも固まっている。エレンの巨人が登場してきたときに、「お前ら、あの巨人についてどのくらい知ってる?」と聞いてきたのがライナーだし、巨人の弱点は、首の後だけじゃない、と、…

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」第48話

第48話「ハドラー親衛騎団」 ポップのメドローアで、一気に敵を全部やっつけられるチャンスか? と、一瞬、思ったけど、実は危ないところだったんだね。魔法をはね返されるとさすがに怖い。最強の呪文も、使い方を気をつけないとやばいというのは、学んだ。

「進撃の巨人」第7話

第7話「小さな刃」 弱肉強食の世界を具現化して、見せているから、こんな状況に置かれて、自分は生き延びることができるだろうか? と、考えてしまう。無理だな。無理無理。 ライナーとアニ、ベルトルトが固まって、アニが「どうする? ライナー」と、なに…

「進撃の巨人」第6話

第6話「少女が見た世界」 ミカサの過去話。前に見ているはずだけれど、すっかり忘れていた。結構、壮絶。ミカサが、なんとしてでも、エレンを守りたいと思っていた、その気持ちが伝わる。

「進撃の巨人」第5話

第5話「初陣」 巨人にも2種類いて、知性を持っているものとそうでないものがいる。ということかな? 超大型巨人がエレンの目の前で消えたってことは、ここで、さっと人間に戻ったんだろう。彼は意図的に、壁を壊したように見えるけど、目的が何だったのか…

「進撃の巨人」第4話

第4話「解散式の夜」 放送されたアニメ版を全部見ている夫が、「ライナー視点で見てみるといいかもしれないね。ライナーは、影の主人公だから」と言ったので、ライナー? 彼がなんで主役?? と、思いながら、見ていたんだけど、なんか、普通にいい人だよね…

「進撃の巨人」第3話

第3話「絶望の中で鈍く光る」 エレンとミカサ、アルミンたちは、訓練兵となり、特訓開始。同じく訓練兵仲間もいろいろ出てくるけど、私がうっかり知ってしまった限りで、ネタバレしてしまえば、ベルトルトとライナーは、巨人になれるんじゃなかったっけ? …

「進撃の巨人」第2話

第2話「その日」 ええと? エレンはいつ、地下室の鍵を受け取ったんだっけ?? と、第1話を見たときには思っていたんだけど、第2話でも、なんかほのめかされているだけで、いつの間にか、あのどさくさで父親に会ったという形になっている。エレン自身にそ…

「進撃の巨人」第1話

第1話「二千年後の君へ」 原作は未読。シーズン1しか見たことがなかったので、この際、最初から見直すことにしました。 お母さんが、最初、「行きなさい!」と言っておいて、いざ、食われるとなったら「行かないで」と言い直す所がいいんだよなあ。

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」第47話

第47話「いざ決戦の地へ」 決戦はいいけど、どう見ても、人間側に分が悪いというか、なんか、もうちょっと強力な味方がもっといないと、魔王軍側に太刀打ちできないんじゃないの? という気がする。 特訓して、帰ってきたダイを迎えるのに、ポップが両手を…

「ちはやふる3」第24話

第24話「かぜをいたみ」 えーと? 千早に告白して、振られた太一がかるた部をやめるのはわかるんだけど、だからといって、なんで千早までやめなきゃいけないのかがちょっとわからない。そりゃ、かるた部を一緒に作ったのは、この二人だったというのはわか…

「ちはやふる3」第22、23話

第22話「ながめせしまに」 第23話「わたるふなびとかぢをたえ」 太一は、昔の罪のことまで、きちんと千早に告白したんだね。そのうえで、ちゃんと思いを告げている。それで、振られるとは、あまりに不憫で泣かせるよ。 ただ、きっぱりとそう覚悟を決めた…

「ちはやふる3」第21話

第21話「ひともをし」 いよいよ、新VS太一の試合が見れるのか? と思ったら、華麗にスルー。まあ、そう簡単に、太一が新に勝てるわけはないと思っていたけど。太一は、そういう不憫な所が良いんだよなあ。 ちはやふるの札をあえて、新に渡したシーンが印…

「ちはやふる3」第19、20話

第19話「みをつくしてや」 第20話「なにしおはば」 周防名人が勝つんじゃないか? 勝ったあとで、引退を取りやめるんじゃないか? という展開は、予想通りだったが、原田先生、惜しかったね。という気持ちは残る。特に4回戦目は。

「ちはやふる3」第16~18話

第16話「ぬさもとりあえずたむけやま」 第17話「わがころもではつゆにぬれつつ」 第18話「あらざらむ」 名人戦、クイーン戦。とにかく、かるたの試合の迫力をここまで出せるのがすごいと思う。

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」第46話

第46話「極大消滅呪文メドローア」 原作を読んだときには、もっと感動したはずのメドローア回に、なんか燃えられなくて、こんなんだったっけ? 状態に陥っている。 そもそも、師匠、そんな危ない技を弟子に向かって撃つなよ。一歩間違ったら、死んじゃうじ…