読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「坂道のアポロン」第3話

第3話「いつか王子さまが」

前言撤回。今回は、思いっきり、主人公が自分の気持ちを伝えていた。律子への想い。これだけはっきりとわかる三角関係にわかりにくいもなかったか・・・。

千太郎と百合香がうまく行ってくれれば、律子も千太郎を諦めて、自分の方を見てくれるかも・・・という打算から、千太郎の恋を応援したものの、結果的には、律子を傷つけ、泣かせただけだった。それに気づいての自己嫌悪。

青春ですねえ・・・。

仲違いした千太郎と薫が、ジャズの演奏を通して、仲直りしていくのもよかった。