星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「輪るピングドラム」第8話

第8話「君の恋が嘘でも僕は」

苹果の持っている寂しさだけは、何となく伝わる。彼女がどれほど変態女であろうが、どこか憎めないキャラになっているのはそのためなんだろうな、と思う。