星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

「クジラの子らは砂上に歌う」第14、15巻 梅田阿比

コミック29.「クジラの子らは砂上に歌う」第14巻 梅田阿比 秋田書店ボニータコミックス

コミック30.「クジラの子らは砂上に歌う」第15巻 梅田阿比 秋田書店ボニータコミックス

こういう、「この世界は、苦しみと悲しみにあふれるひどい世界だから、一度リセットして、新しい世界を作らないか? そこでならみんな幸せになれるよ」的な発想は、少し前に別の作品でも見たんだけど、最近は、こういうのが流行りなのか? と、夫に聞いたら、「山のようにある」「っていうか、全部それ」と言われてしまい、さすがに「全部、それ」というのは衝撃だった。じゃあ、発想的には珍しくないんだね。