読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

シドニー・サルコウ/ウバルド・ラゴーナ 監督 「地球最後の男」

映画25.シドニーサルコウ/ウバルド・ラゴーナ 監督 「地球最後の男」 (アメリカ/イタリア)・1964)

原作小説は、既読。リメイク版の映画「アイ・アム・レジェンド」も劇場公開で見てます。

今回の映画は、原作者も脚本に参加していると言うことで、展開がほぼ原作通り。落ちも原作通りで、内容はすでに知っていたけど、モノクロで淡々と主人公の独白で語られる形式が面白かった。

犬もちゃんと登場。主人公が飼っていた犬ではなく、外から犬が紛れ込んできたという設定は原作通り。とはいえ、思っていたよりもかわいい系の犬だったので、私のイメージとはちょっと違いましたが・・・。