読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の原休憩所

映画、アニメ、読書など、趣味の感想記録です。

湯山邦彦、榊原幹典監督 「ルドルフとイッパイアッテナ」

映画

映画17.湯山邦彦、榊原幹典監督 「ルドルフとイッパイアッテナ」 (日本・2016)

原作は未読。タイトルだけは知っていたけど、猫の話なんだな。程度の認識。

子供向けだと侮っていたから、そんなに期待もしていなかったけど、これがなかなかどうして、面白かった♪

登場から猫のルドルフは、かわいかった~。大好きな飼い主を追いかけて、外に出ただけなのに、うっかりトラックに乗っちゃった上に、気を失って、気がついたら東京まで運ばれてました。と言う内容で、ルドルフの運命やいかに? という物語の引っ張りもうまかった。野良猫先輩のイッパイアッテナがまたいいキャラで、面倒見よく、ルドルフを助けてくれるんだわ。

リアルに描かれた町の風景の中を、猫の視点で見上げながら通りすぎていく。人間に餌をねだりながら、たくましく生きる猫たちの姿がとてもいい。

ルドルフがイッパイアッテナから学びながら、どんどん成長していくのもいいし、こちらも教えられました。学ぶことは大事なんだって、わかりやすく諭してくれるのがいいね。

飼い主のもとに戻りたいというルドルフの願いを、どうやって猫たちが叶えていくのか。そしてその結末も含めて、なかなか感動的でしたよ。いい話でした。よかったです。